ご利用方法

ご利用方法

空きトラ.jpのご利用方法を、種別ごとにご用意しております。
操作方法が分からない時などに、ご利用ください。

※閲覧されている環境によってレイアウトが異なります。あらかじめご了承ください。
※画面は開発中のものです。実際の画面と異なる画面があります。

共通

空きトラ.jpでは、以下のOS・ブラウザーでのご利用をお願いしております。
以下の環境以外で発生した問題につきましては、サポートできかねる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

対応OS

windows 7以降
Mac OSX 10.12以降
Android 6以降
iOS 10以降

対応ブラウザ

IE11
Edge 16以降
Chrome 64以降
Firefox 58以降
Safari 11以降
空きトラ.jpは、24時間365日、メールでのお問い合わせを受け付けております。
通常2営業日以内にご返答させていただきますが、状況によってご返答までにお時間をいただく場合がございます。

荷主様向け

案件の登録方法について記載します。
以降、全ての操作はログインしている状態が前提となります。

メニュー「案件登録」をクリックます。 案件登録画面へ進みます。 必要事項を入力してください。
青線の箇所は、公開前は必須項目になります。
編集中に保存したい場合は「保存する」ボタンをクリックしてください。「非公開」の状態で情報が保存されます。保存するだけの場合は「案件名」は最低必要になります。
「保存して公開する」をクリックすると、入力した情報で案件として、運送会社様へ公開、募集を開始します。
「保存して公開」をクリックする時に、必要情報の入力を確認しています。必要情報が入力されていない場合は、必要情報の再入力を促されます。
保存した案件や公開した案件の情報を複製して、新しい案件を作成することができます。
「登録中の案件」を選択します。 「非公開」以外の案件を選択します。 案件詳細画面にある「コピーして新規作成」ボタンを押下します。
複製元の案件と同じ情報が入った状態になります。
この後は、通常の案件登録と同様に進めてください。
ご登録された全ての状態の案件を一覧で表示します。
状態一覧および、検索で、お探しの案件を見つけることができます。

※なお、案件の情報は1年以上経過した場合、運営事務局にて整理させていただく場合があります。あらかじめご了承ください。
案件一覧を選択します。 情報の編集を行いたい案件を選択します。
「非公開」、および「公開」(提案の募集中)の案件の編集を行うことができます。
「募集期日が超過している案件」、「取り下げた案件」、「完了している案件」の情報は編集することができません。 「非公開」の案件は、直接編集画面へ進みます。
公開にしない限り、自由に案件の内容を編集いただけます。 公開中の案件は、案件詳細画面へ進みます。
案件詳細画面にある「編集する」ボタンを押下してください。 案件の編集画面に進みます。
なにも編集しない場合は「編集をやめる」ボタンを押下してください。 編集したい項目がある場合は、対象の項目を編集し、「保存して公開」を押下してください。 編集した情報を保存するための確認を行います。
公開している案件を編集し、公開すると、運送会社様から受けている提案は全て「取り下げ」となりますのでご注意ください。
なお、どの項目も編集をしないで、この確認画面の「はい」を押下することでも、全ての提案は「取り下げ」になります。
公開した案件に対する提案等が無い場合、「取り下げ」る事ができます。
案件一覧を選択します。 取り下げたい案件を選択し、案件詳細へ進みます。
「公開」(提案の募集中)の案件のみ、取り下げる事ができます。 案件詳細にあるボタン「案件を取り下げる」を押下します。 案件を取り下げるための確認を行います。
案件を取り下げると、運送会社様からの提案は全て「失注」として、運送会社様へご連絡が送信されます。
公開中の案件には、運送会社様へ公開されます。運送会社様から提案を受けると案件の状態が「交渉中」に変わります。
提案のある案件は、案件詳細で提案の詳細を確認することができます。 「提案詳細」を押下すると、提案の詳細画面に進みます。
提案時に運送会社様は、各目的地の日時および提案金額を指定する事ができます。
発注の前に、かならず各目的地の日時、金額をご確認ください。 「メッセージ」を押下すると、運送会社様と個別でやりとりを行う事ができます。
未読がある場合、未読件数が表示されます。
運送会社様からの提案を「却下」する事ができます。
却下する事で、該当の運送会社様は、該当案件は失注となり、再度提案する事ができなくなります。
条件に見合う提案がある場合、その提案に対して「発注」を行います。
複数の運送会社様から提案を受けている場合、「発注」しなかった業者様へは「失注」のご連絡が送信されます。 発注を行うと、案件詳細から「確定案件」へのボタンが表示されます。 なお、案件詳細で表示される各目的地の日時、金額については、案件登録時の内容となります。 確定案件では、各目的地の日時、金額は、発注した提案の情報に置き換わります。
発注して確定した案件の詳細画面です。
発注内容として必要な情報が掲載されています。
運送会社様の配送状況の報告を行っている場合、状況の確認を行えます。
配送状況の確認は「確定案件」から確認ができます。 配送が開始されていない場合は、以下のように配送開始予定日時が掲載されます。 配送が開始されると、報告のあった地点が地図に表示されます。
最新の情報が上にきます。
なお、運送会社様によって配送が開始する時、完了する時、連絡の通知が自動的に行われます。
運送会社様が配送を完了すると、配送完了通知が送信されます。
また、配送状況で、運送会社様が提出した画像ファイルを確認する事ができます。 画像は一定期間保持しますが、必要に応じてダウンロード等を行ってください。
なお、画像ファイルを削除する場合は、あらかじめお知らせにてご案内いたします。 確定案件詳細画面では、運送会社を評価する項目が表示されています。
なるべく評価は行ってください。
発注した案件が、何かしらのトラブル等によってキャンセルが必要なった場合、キャンセルを行なってください。
キャンセルボタンは、確定案件詳細ページの一番下に配置されています。 「キャンセル」ボタンを押下すると、その確定案件をキャンセルするかどうかの確認がでます。
一度キャンセルすると復帰することはできません。
かならず運送会社様の承諾をとった上で、キャンセルを行ってください。
空きトラ.jpに登録している運送会社様に対して、提案の依頼を行う事ができます。
「運送会社一覧」を押下してください。 運送会社様の一覧が表示されます。
運送会社様から提出され、空きトラ.jp運営事務局が承認した書類や、評価の平均点等をご確認いただけます。
なお「保有車両台数」は、運送会社様から申請のあった車両台数となり、空きトラ.jpと連動した車両台数とは異なります。 気になる運送会社様を一覧で選択して、詳細画面へ進みます。
詳細画面では、空きトラ.jpに連動している車両が表示されます。
「提案依頼」ボタンを押下します。 提案を受け付ける事ができる案件の一覧が表示されます。
すでに該当の運送会社様へ提案依頼を送っている案件は表示されません。 一覧から提案を受けたい案件を押下すると、案件の詳細画面へ遷移します。
依頼事項をご記入の上、「案件への提案依頼をする」ボタンを押下してください。 案件一覧から、該当案件の詳細ページへ進むと、提案依頼を行なっている状態を確認できます。
なお、提案依頼をおこなった運送会社様から提案がきた場合、提案依頼一覧からは削除されます。
空きトラ.jpに登録している運送会社様が投稿した、空車の情報を確認することができます。
「空車情報の検索」を押下します。 投稿された空車情報の一覧が表示されます。 気になる投稿がある場合、該当の投稿を押下して、空車情報の詳細ページに進みます。
興味がある内容だった場合、このページからも提案依頼を送る事ができます。

運送会社様向け

案件の検索、一覧の表示を行います。
「案件検索」を押下し、案件一覧ページへ進みます。 未提案の案件を含めて、運送会社様が関連している案件の一覧を表示します。
「未提案」「提案中」などのステータスを押下すると、該当のステータスで絞り込まれて表示されます。 必要な条件の案件のみを確認したい場合は、「案件の検索」の各項目に必要事項を入力いただき、検索ボタンを押下してください。
案件一覧で表示されている「ピン」を押下すると、ウォッチリストへ登録、または解除する事ができます。 案件詳細でもウォッチリストへの登録、解除を行うことができます。
受注したい案件がある場合、提案を行います。
案件詳細ページで「提案する」ボタンを押下してください。 提案内容の記載画面が開きます。
選択できる日付は、案件情報に登録された日の翌日までです。 必要事項を入力したら、「提案する」ボタンを押下します。
提案を行うと、案件の登録ユーザーの荷主様へ通知が送信されます。
案件に対して提案を行ない、後で提案の内容を確認する場合、案件詳細ページの「提案を確認」ボタンを押下します。 ダイアログが開き、提案の内容を確認できます。
失注していない場合は、提案の内容を編集し、提案内容を変更する事ができます。
失注した案件は、再度提案を行う事ができなくなりますので、ご注意ください。 案件に対して行なった提案を、取り下げ(辞退)したい場合は、ダイアログ内の「取り下げる」ボタンを押下してください。
案件に対して行なった提案は、以下の場合「失注」になります。
1.他の提案に対して発注があった時
2.受付期限を過ぎた時
3.荷主様によって、該当案件に対する提案をお断りされた時
提案に対して、案件を登録した荷主様から発注があることで、「受注」となります。
受注すると、受注が確定した情報を確認できます。
案件詳細ページの「確定案件詳細」ボタンを押下してください。 確定案件詳細ページが表示されます。
荷主様に対して、配送を行う車両やドライバーなどの情報を入力ください。
通常は、確定案件詳細ページの中ほどにある、車両情報の「車両データ連動」ボタンを押下して、配送車両の設定画面へ進みます。 あらかじめ車両情報を登録してある場合は、設定されている車両の一覧が表示されます。 配送を行う車両にチェックを付け、「車両情報を設定」ボタンを押下します。 確定案件詳細に戻り、車両情報の欄に、設定した車両情報が入ります。
別途、「ドライバー名」「緊急連絡先」を入力して、「ドライバー情報設定」ボタンを押下してください。
配送記録用のアプリを起動します。
後述の「車両アカウント設定」で登録されている車両アカウントの、IDとパスワードを入力し、ログインします。
※通知・カメラ・位置情報・ストレージ等へのアクセス許可を求めるダイアログが出た場合は、全て許可にしてください。 担当の案件一覧が表示されます。
詳細を確認したい案件をタップします。 まだ集荷日時になっていない案件は、あと何時間何分後に集荷日時になるか、表示されます。
配送を開始するには、「配送開始」ボタンをタップします。 配送中画面になります。
基本的に30分おきに自動で位置情報が送信されますが、必要に応じて手動で位置情報を送信することもできます。
自動で位置情報を送信したくない場合は、「配送一時停止」ボタンをタップします。
配送を完了するには「配送を完了」ボタンをタップします。 配送を完了させるには、配送伝票等のデータを送信する必要があります。
写真を撮影するか、撮影した写真、またはデータを選択してください。 画像のプレビューが表示されます。
画像に問題がない場合、「送信して完了」ボタンをタップしてください。
正しく通信ができると、この案件は完了となります。
車両を確定案件に設定せずに配送を行う場合は、確定案件情報ページの「配送状況」を押下します。 配送開始時間になっていない場合、集荷地の到着時間が表示されます。 配送を開始する場合、「配送開始」ボタンを押下します。 住所等を入力し、「検索」ボタンを押下して、地図で場所を確認してください。 問題がない場合、「登録する」ボタンを押下してください。
なお、ランドマークなどで検索した場合、ランドマークの中心点が設定されます。 登録した情報が表示されます。
以降必要に応じて、「配送情報記録」ボタンを押下し、地点の登録を行ってください。 配送を完了させるには、「配送完了」ボタンを押下します。 ダイアログが表示されます。配送状況の記録と同様に、場所を検索してください。
また、完了させるためには、配送記録等の画像をアップロードする必要があります。
ファイルを選択して、問題がなければ「はい」ボタンを押下してください。 問題なく送信が完了することで、配送が完了します。
配送が完了すると、確定案件情報ページに「評価」項目が表示されます。
評価は必ず行うようにしてください。
星の数を選択し、「評価する」ボタンを押下してください。
配送をアプリから記録するために、車両アカウントを設定します。
「車両アカウント設定」を押下します。 車両アカウントページでは、登録されている車両アカウントの編集と追加ができます。
「車両アカウント追加」ボタンを押下します。 必要情報を全て入力、選択したうえで「設定する」ボタンを押下します。
積載猶予など空車がある場合、その情報を登録できます。
「空車情報の登録」ボタンを押下します。 現在登録されている空車情報が表示されます。
「新規作」成ボタンを押下してください。 空車情報の登録画面が表示されます。
必要事項を全て記入いただき、「登録する」ボタンを押下してください。